衛生センター

肥料の無料配布について

衛生センター(し尿処理施設)では、脱水処理の際に出る汚泥を肥料にして、無料配布を行なっております。
市外、県外の方にも配布しますので、ご希望のかたは衛生センターまでご来所ください。

来所の際は、肥料を入れる袋を持参してください。

肥料の成分について

肥料の種類

  • 汚泥肥料(登録番号 生第105254号)

原料の種類

  • し尿汚泥

主要な成分の含有量(令和4年7月分析)

  • 窒素全量 5.0%
  • りん酸全量 4.0%
  • 加里全量 0.6%未満
  • 銅全量 420mg/kg
  • 炭素窒素比 6

※時期により成分にばらつきがあります。
※作物に応じて他の肥料等を足してください。

配布場所及び問合せ先

詳細マップ

  • 1はじめに受付で必要事項を記入してください。

  • 2肥料置き場

  • 必要な分だけお持ち帰りください。
    ※肥料を入れる袋等はご持参ください

フレコンバック(350㎏)ごとお持ち帰りすることも可能です。

※荷台への積み込みはフォークリフトで行います。
※フレコンバックは返却してください。
配布場所

大宮地方環境整備組合 衛生センター

〒319-2133 茨城県常陸大宮市小野2090番1

配布時間 平日 午前9:00~午後4:00(昼休みを除く)
問合せ先 衛生センター
TEL0295-52-3535